FC2ブログ

太陽ちゃんのブログ

上田真弓の思う・考える・お知らせブログ

駿くんの一人暮らし

日浦駿介くんは、念願の一人暮らしをスタートしました。
二人  2012.9.1 お宅訪問した時の撮影
駿くんとの出会い
先に出会ったのは、駿くんママです。小学校の先生をされているので、講演を通して
知り合いになりました。小柄でとてもチャーミングなママなのに、ものすごくバイタリ
ティーのある方で、児童たちに愛をさんさんと降り注ぐ熱い先生という印象を持った
のですが…私への想いもたくさん向けてくださって、十数年来のおつきあいになりま
す。ということで、息子である駿くんのことも知っているわけです。
文字1 出会いの記念にと駿くんからのプレゼント
そう、駿くんは、いろんな言葉やメッセージをくれます。

念願の一人暮らし
駿くんは、早くから一人暮らしをしたくてたまらなかったのです。
でもママは、全介助の駿くんに一人暮らしをさせるのは不安でなりません。
「駿くんがしたいと言っていることをさせないことにも心が痛む……」
「まゆみちゃんを一人暮らしさせた親の心境は…」
駿くんママはいつも口にしていました。
3 2
これは、駿くんの1週間のスケジュールと支援者たちの共通認識事項です。
駿くんママの心を動かしたのは、駿くんがネットで一人暮らしに向けたさまざまな
情報を収集し、生活設計を立てている様子だと言います。
『これほどまでにしたいと思っているならば…』そう思われたのでしょう。

駿くんのお城と支援スタッフと親の決意
全てが整って、2012年8月からスタートしたのです。
ママは心配ながらも、あらゆるものを揃えました。
記録1  駿くんの介護マニュアルと連絡ノート
駿くんママやご家族にも相当の覚悟は要ったと思いますが、駿くん自身も大覚悟
だったろうと思います。そして、願いを叶えてくれたご家族に感謝の気持ちでい
っぱいでいることでしょう。もちろん、支援スタッフの皆様にも。
ママにも知らせてない来客や夜のお出かけをするなど、一人暮らしならではの
行動もとったりと…満喫しているようです。
私も一人暮らしを始めようとした頃のことを思い出しました。

文字2  結婚にもらったお言葉
24時間テレビに出たり、CD発売や『笑進笑明』Tシャツ等、駿くんを知っている人は
多いと思います。
駿くんのブログ http://ameblo.jp/hiura-shunsuke/

スポンサーサイト

PageTop