FC2ブログ

太陽ちゃんのブログ

上田真弓の思う・考える・お知らせブログ

石川の旅

石1 石2
2010.11.5  高知→東京→石川       初プレミアシートでリラックスする父さん
 これが地方新聞なんや~

石3 21世紀美術館にて
左からえり(8代目)、私、アイ、モモカちゃん(アイの次女)、父さん

石4 石5
上から見ればプールの中にいるみたい  下から見ればこんなふう
「目には見えない確かなこと」というコレクション展をやっていました。

石7 石8
これぞ、兼六園の雪吊り           兼六園の上がり口になんと   

石9  石10 
 広い金沢城公園                   風情あるひがし茶屋街

石12  石11
二泊したお宿は、今年9月にオープンしたという‘さらい’
能美市が建て、婦人会の方たちが指定管理者を受けて運営しているというきれいなお宿。
ハンディキャップのお部屋は広く、トイレと洗面所の電気はセンサーになってました。
木造のぬくもりと天井が高くてとても開放的。

石14  石13
 手洗いは九谷焼                もちろんコーヒーカップも九谷焼
皿2  皿
 部屋番号や自販機の案内版も焼き物でした.

石15]  石16
えりは倉敷中央病院の看護師、貴重な年休3日間を私たちとの旅
私たちを見送り、アイとトモカちゃんとラーメンを食べてから石川を発ったとのこと。
今まで数多くの学校の講演に同行してくれているけれど、アイと6年生を見て初めて
教師っていう仕事もいいなあって思ったということでした。
帰りの飛行機から見えていた白山.
滞在中、でもなくでもない、暖かな日で思い切り
アイ曰く、
『ショウちゃんが来てくれたから晴れたのよ、石川はこんな天気と思わんといてよ~』
とのことでした。
そうそう、近江市場にも行ったけれど…
残念ながら蟹の解禁の日にあちらを発ったので食べられず。

風邪ぎみで体調は万全ではなかったろうに、あちらこちらと案内してくれてありがとう。
アイの生まれ育った空気を感じる地で、大切な6年生と娘の夏子ちゃんとトモカちゃんに会えて、
楽しい二泊三日の旅となりました。                

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する