FC2ブログ

太陽ちゃんのブログ

上田真弓の思う・考える・お知らせブログ

高次脳機能障害相談支援センターの取組み

高知県からの委託事業「高次脳機能障害支援拠点」、23年度も取組みを始めています。
資料  中島恵子先生
 23.7.30(土) 9:00-11:30 専門職を対象とした研修会を開催.
 講師:中島恵子先生(帝京平成大学大学院 臨床心理学研究科)
 テーマ:前頭葉障害者の家族教室

当センターが中島先生を初めてお招きしたのは2年前です.
  香南市で専門職対象に「高次脳機能障害とは」というテーマでお願いしました.
  私はそれ以前にNPO青い空がお呼びしていた時にお会いしたのが初めてでした
  言葉がはっきりしていて、わかりやすくて、是非とも研修会をお願いしたく
  一年前から依頼をしておりました.

全体 約100名の熱心な参加者

「家族教室」をやってくれそうな方はどのくらいいらっしゃるかしら?
  っておっしゃる先生に、「ハビリはやっていきます!」そうお約束しました
  まずは支援拠点が始めなくてはなりません…私はそう思います.
  うちの職員が力をつけ、高知県下にアドバイスできるようになっていくことを目指します

  講演の前日に高知入りされ、ハビリにも来てくださいました.
  見学をされ、訓練室や作業室に的確なアドバイスをくださって、まずは主任会議で
  「職員数もちょうどいい規模だし‘光る支援’をしてください、皆さんがキーパーソンズですよ」
  と、中島恵子節をいただきました.
  今後、スーパーバイザーとしてハビリに関わっていただきたいと思っております.

指輪 いただいた指輪
  「これ、退院祝いよ。何だか元気になれそうでしょ。」
  って手渡してくださいました.
  思いも寄らぬ嬉しい贈り物をいただき感激しました
  ありがとうございました.

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する