FC2ブログ

太陽ちゃんのブログ

上田真弓の思う・考える・お知らせブログ

またもや入院

前回のオペ後もお尻を労わりながらの生活に切り替え、職場での休憩タイムも
もらいながらでしたが…
右坐骨の縟瘡がまたもやあやしい…そのうちかゆみの発疹など身体がだんだんと
悲鳴をあげてきまして…10/25~1/26の3ヵ月間、再入院をしておりました。
装置2 後ろに
         
     VAC療法の装置
11/1に創部をきれいにしてこの装置を取り付けられるようにオペをしました。
これは実に活気的なものでして、創部の滲出液を自動的に吸引してくれる
というものです。これによる治療期間3週間は、車椅子の背中に設置して車椅子
駆動で筋力強化をしました。
創部の状態がどんどんよくなり、11/29には本格的なオペをすることができました。
苦しいオペ後の私…酸素マスクが苦しい
オペ後3日目より約2週間、高熱に苦しみました。
腎臓の働きが悪くなり、透析か?! という危機もやってきたもののそれには至らず。
しかし、熱が下がらない。熱の原因を調べるための検査も続くなど、面会のお断りを
しておりました。
結局、検査からは原因が見つからず、そのうちピタッと熱が通常に戻りました。
それにしても、悪寒はツライものですね。

お正月は家には帰れませんでしたが、この時からやっと車椅子乗車でのお食事
許可がでました。
オペは成功しており、皮弁の状態を見ながら座位時間を検討してもらいながら。

現在は、車椅子乗車時間=2時間半、そして1時間ベッドタイムという繰り返しで
一日を過ごしております。
職場への送迎は夫の運転で、私は車の中で横になっております。
職場では、職員に手伝ってもらって休憩をさせてもらっている状況です。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する